明治時代に残された”最後の侍を”描いたシリーズ第一作。

時は明治10年。もはや侍を必要としない時代に生きる決してヒーローにはなり得ない“侍”達のもがき苦しみ、そして悲哀と哀愁に満ちた“生きざま”がここにある。
時代考証に基づきリアルに再現された明治時代のとある峠を舞台に、自由気ままに行動、同時多発的に発生する様々な事件、イベント等に関わることでゲームは進行していく。
複数存在する勢力のどこに味方をするのか、どんな行動をとるのか、それにより主人公の立場や物語は変化。
プレイヤー自身が作り出す、様々な“武士道”を演じることができる。
PSPで発売された『侍道ポータブル』では、PSPアドホック通信での対戦プレイが可能。

「侍道ポータブル」
対応機種:プレイステーション・ポータブル
発売日:2008年9月18日
価格:UMD版 3,990円(税込)
  :ダウンロード版 3,000円(税込)
プレイ人数:1~2人
amazon.co.jpで買う
「The Best 侍~完全版~」
「The Best 侍~完全版~」
対応機種:PlayStation 2
発売日:2005年12月1日
価格:1,800円(税込)
プレイ人数:1~2人

「侍」
「侍」
対応機種:PlayStation 2
発売日:2002年2月7日
価格:7,140円(税込)
プレイ人数:1~2人


ニコゲー スパイクちゃんねる